2021-08-14

到着。『Ze Craignos Monsters : Le Retour Du Fils De La Vengeance』
フランス産のホラー&SF映画モンスター本『Ze Craignos Monsters』の4冊目(帰ってきたZe Craignos Monstersの息子の復讐)。3冊目が1998年で4冊目が2014年に出て、2021年にようやく購入しました。
写真の右2枚は3冊目に付いてたオマケのペーパー。
フランスのホラー&SF映画雑誌Mad Moviesを出していたJean Pierre Puttersの編著。内容のどれだけが雑誌の使い回しかは不明だけど日米英と異なる視点からのセレクションやフランス版ポスターの数々が楽しいです。フルカラー240p中50pが巨大猿特集。
ここの編者は何故か『Tobor The Great』が好きで、今回もフィーチュアされています。
全部ハードカバーだけど4冊目のみ紙カバーが付いていて統一が取れていないのがちょっと残念。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください