2014-05-19

鈴木則文監督の作品で最も印象が強かったのは、『忍者武芸帖・百地三太夫』で真田広之が亡き盟友を弔うために踊るシーンでした。あれも監督の演出だったのでしょうか。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください