裏切りのサーカス

f:id:yamazaki666:20120212121734j:image

このタイトルだと何の映画かさっぱり判りませんが、ジョン・ル・カレの『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』を映画化したやつを見ました。4月21日公開。

“渋い”という月並みな表現しか出ませんが、とにかく渋いです。主要な登場人物は全員中年から老人の男です。英国諜報部内の二重スパイを捜し出す、あまりにイギリスっぽさ全開の作品ながら、監督はスウェーデン人のトーマス・アルフレッドソン(『ぼくのエリ 200歳の少女』の人)なのですね。

このまま『スクールボーイ閣下』と『スマイリーと仲間たち』も映画化するのでしょうか。どちらもさらに渋いというか地味な作品になりそうですが。

でも、普段バギュンバギュンドカーンおっぱいボヨヨーンとかの映画ばかり見ていると、この静かに張り詰めた緊張感が新鮮です。それでいてきちんと娯楽作品していて、とても良い映画でした。

ところで最初の方、ハンガリーでのシーンで「ポルコルトゥはグーラッシュよりうまいぜ!」という台詞があります。ポルコルトゥは食べたことがないので、ぜひ食べてみたいです。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください