2008-09-25

現在来日中のハワード・ジョーンズにインタビューしました。とても紳士的かつ真摯な語り口の人で、80年代の音楽シーンや最近の活動、創価学会への帰依などについて話してくれました。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

「2008-09-25」への8件のフィードバック

  1. げげっ><
    ハワードって学会員なんですねー。
    知らなかったです・・・昔好きだったので,ちょっとショックです。

  2. 生活に仏教的な考えが根付いていない西欧の人がワザワザ学会に帰依するのって、日本人のそれとはだいぶ趣きが違うような気がするのですが、実際どうなんでしょう。

  3. リンゴのオールスター・バンドことは何か話してたかしらん>>>>>

  4. >you141さん  まあ信仰によって人生が豊かになり、他人に迷惑をかけなければ、どんな宗教をやっていても良いのではないかと思います。ライヴ楽しかったですよ。

  5. >w-denkiさん  外人の場合、東洋思想に神秘的でスピリチュアルなかっこよさを求める人も少なくないのではないかと思います。もっとも、ハワードさんがそうだというわけではありませんが。彼は学会を仏教の一宗派ととらえているようで、インタビュー中も「僕が仏教に興味を持ったのは~」とか言っていました。

  6. 大石寺との10年以上に及ぶ内ゲバとかは、きっと海外の布教では伏せられているのでしょうね。もの好きなのでたまに聖教新聞を読みますが、1面に「池田SGI会長○○大学名誉教授に!」などと誇らしげに書いてあって、2面には大石寺の坊さんたちの下半身スキャンダル暴きとかが出てて、そのコントラストが笑えてしょうがありません。

  7. もう15年ぐらい前でしょうか、元TIN MACHINEのケヴィン・アームストロングという人がケヴィン・エアーズと一緒に来日したときに話すことが出来たのですが、二分裂にえらく心を痛めていました。聖教新聞、何部取ってますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください