インクレディブル・ハルク

公式サイトでは「今度のハルクのテーマは『愛』」とか書いてありますが、絶対違うと思います。今度のハルクのテーマは、ハルクとアボミネーションがニューヨーク125丁目のアポロ・シアター前でウガーと大暴れするという点に尽きます。

  • ヒクソン・グレイシーがブルース・バナーに火の呼吸を教えて、ビンタします。
  • TV版の寂しいエンディングテーマがちょっとだけ使われます。
  • 「You wouldn’t like me when I’m angry」のポルトガル語版がちょっと出てきます。『蒼天の拳』に「儞已經死了」というセリフが出てくるようなものでしょうか。
  • ハルクの声がルー・フェリグノなのだそうです。フェリグノはさらに警備員役でカメオ出演しているそうですが、どこか判りませんでした。
  • 実写版でハルクが人間語を話すのって初めてですよね?

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください