コードギアス 反逆のルルーシュ

Borisをより深く知るために『コードギアス 反逆のルルーシュ』を見始めました。ここ最近のアニメというものをまったく見たことがなく、しかもキャラデザインがCLAMPというのに躊躇しましたが、案外抵抗なく見ることが出来ました。

日本はブリタニア(地理的にはアメリカ、雰囲気的にはイギリス)の植民地となっています。

  • 第1話:ルルーシュはチェスが得意。レジスタンスの工作に巻き込まれて、毒ガス輸送中のトラックが事故る。輸送していたのは実は毒ガスではなくて萌えギャルで、そのパワーをもらったルルーシュは眼力で相手にいうことを聞かせる力(ギアス)を手にする。
  • 第2話:ルルーシュがレジスタンスを扇動して東京で大暴れさせる。
  • 第3話:ルルーシュが通っている学校の同級生は深窓のお嬢様ということになっているが、実はレジスタンスギャルだった。おい。それで生徒会入り。シャワーで乳(乳頭は晒さず)。妹が身障者。
  • 第4話:ルルーシュは顔バレが嫌なので、ゼロという名で仮面をかぶってレジスタンスを扇動してブリタニア軍をいたぶる。

第5話以降もちょびちょび見ていこうかと思います。ところでコードギアスという名前の巨大ロボットは出てきません。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください