【お仕事】AERA in ROCK II /やっぱり、ロック。

アエラ臨時増刊。

今年2月に出た第1号に続く、第2号です。

  • シン・リジィ『The First Irish Rocker』
  • ジェフ・ベック『一人じゃないもん!』
  • アル・クーパー『英国勢に対抗できた唯一の男』
  • フリートウッド・マック『夢と金、愛と別れの音楽生活』
  • レッド・ツェッペリン『米国制覇4つの鍵』

と、5つの記事を書いています。

シン・リジィ記事は、1950年代からのアイリッシュ・ロックの歴史について言及できたのが嬉しいです。

ジェフ・ベック・インタビューは何かと「家に帰る!」と言い出すジェフが可笑しかったです。

過去のロッド・スチュワートやミック・ジャガーとのセッションについても、自分の口で語ってもらえました。

アル・クーパーはプロレス好きで、ゴールドバーグがお気に入りなのだそうです。

フリートウッド・マックは初期から中期の、人間関係の壊れっぷりを日本できちんと紹介した記事がなかったと思うので、機会を与えてもらって良かったです。

レッド・ツェッペリンは今更新事実の発見などは難しいですが、既知のネタを整理・分析してみました。

既知とはいってもリチャード・コールの暴露本とかピーター・グラントの伝記など、未邦訳の書籍からのネタもあるので、何か役に立つこともあるかも知れません。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください