OM『CONFERENCE OF THE BIRDS』

去年『VARIATIONS ON A THEME』でデビュー、SLEEPファンを感涙させたOMの新作。

今回も15’55″の「At Giza」、17’27″の「Flight Of The Eagle」という、全2曲の涅槃楽。

(でもCDトラック数は全44曲。トラック24までが1曲目)

前作よりベースとドラムスのデュオ編成という特性を生かしていて、「At Giza」の前半はピンク・フロイドの「太陽讃歌」を思わせます。

しかし後半(トラック22曲目以降)からは神盤『DOPESMOKER』に通じる宗教的恍惚ドゥーム炸裂!

古代文明(ギザ、ジグラット)とテクノロジー(周波数、電子)が交錯する歌詞も素晴らしいです。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください