Fleetwood Mac『Mr. Wonderful』

(Blue Horizon 7-63205)

ピーター・グリーン、ミック・フリートウッド、ジョン・マクヴィーのサイン入りイギリス盤オリジナルLP、しかもマトリックスA-1/B-1です。

この3人のサインが1枚のLPにあるということの重要性は、ファンの方ならお判りかと思います。

ちょい自慢してみたかったのです。

しかし不思議なことがあります。

この盤はB面マトリックスが「7-63205 B-1」と活字で印字されているのですが、もう1枚持っている『ミスター・ワンダフル』イギリス盤LPではマトリックスが手書きで彫られているのでした。

我が家のレコードプレイヤーでは比較しても音質の違いは判りませんでしたが、同一マトリックスなのにスタンパーが何種類もあるという例はよくあるのでしょうか?

これは別マザーを元に作られた2種類のスタンパーの、それぞれのオリジナル・プレス盤と考えれば良いのでしょうか?

なにぶんマトリックスがどうとかいう概念については初心者中の初心者なので、首を傾げるばかりなのです。

ご存じの方、ぜひぜひご教示ください。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください