2020-11-24

記事を書きました。 Yahoo!ニュース『【インタビュー後編】マリオ・ラーリが語るデザート・ロックとLA・シアトルの境界線』

前編記事もよろしくです

————–

22:30から電話インタビュー。日本語。

2020-11-22

基本的にずうっとうちで仕事。

アニメ版『映像研には手を出すな!』を第4話、生徒会にプレゼンするところまで見ました。
実写版は最初のところで挫折しましたが、アニメ版の方が映像が効果的で面白いです。
好きなものに全力を投じる姿は美しいですね。自分も頑張らねば!と、勇気をもらってお仕事に戻りました。

———–

朝9時からSkypeインタビュー。日本語。

2020-11-21

ライナーノーツを書きました。 Kahil El’Zabar『AMERICA THE BEAUTIFUL』

————-

ライナーノーツを書きました。 JINJER『ALIVE IN MELBOURNE』

————-

ライナーノーツを書きました。 David Ellefson『NO COVER』

2020-11-20

病院。9月10月まるまる行かなかったので担当のお医者が変わっていて、また最初からいろいろ調べて、来週は1日分のしっこを溜めて持っていかねばならなくなりました。面倒臭いなあ人生と思っても、デリーのカシミールカレーを食べたりするともっと長生きしたくなります。家だと肉をたくさん入れてもらえるので、上野とかミッドタウンのお店で食べるよりも嬉しいです。病院は気が滅入るけどもうしばらく生きていたいし、自分にはあと13年ぐらい死ぬ権利がないので、皆様お付き合いのほどよろしくお願いします。ひとまずはYahoo!ニュースの記事を読みまくっていただけると嬉しいです。

2020-11-19

記事を書きました。 Yahoo!ニュース『【インタビュー前編】カリフォルニア砂漠のレジェンド:マリオ・ラーリが語るデザート・ロック』

————

19:30からSkypeインタビュー。日本語。

————

床屋。またしばらく行けなくなるかも知れないので。

2020-11-13

記事を書きました。 ギターマガジン12月号でエディ・ヴァン・ヘイレン追悼記事。
40周年のおめでたい号に書かせていただけたのは嬉しいですが、ギタマガさんを象徴するギタリストの1人であり続けたエディの死について書く記事というのが光栄でもあり悲しくもあります。

—————

記事を書きました。 レコードコレクターズ12月号でエディ・クレイマーへのインタビュー。
ジミ・ヘンドリックス『LIVE IN MAUI』について。
エディさんと話すのはこれが4回目です。この人とだったら100時間ぐらいインタビューしても話題が尽きないと思います。

—————

記事を書きました。 ヤマハWeb音遊人『UKパンク・ロックの伝説ザ・ダムドがオリジナル編成で2021年に復活』

2020-11-11

ごはんのときに実写版『映像研には手を出すな!』をアマゾンプライムで最初のところだけ視聴。月刊スピリッツでやっている漫画版の角度とかが面白かったので実写版でもそのへんどうなっているのか期待したけど、特にそういう工夫はしていないっぽくて、こないだ最初の3話ぐらい見た実写版『熱血硬派くにおくん』を思い出すような感じだったので、すぐに脱落しました。この後にすごく面白くなるのかも知れません。
アニメ版『映像研には手を出すな!』は別料金だったので見ていません。

2020-11-10

記事を書きました。 Yahoo!ニュース『【インタビュー】カーク・フレッチャー/『My Blues Pathway』で辿る“ブルース小路”』

ウィリアム・シャトナー記事シャーリー・キング記事と共に今月のブルース三部作記事です。こちらもよろしくお願いします。

————–

記事を書きました。 ヤマハWeb音遊人『フラメンコ・プログレを代表するカルメンの3作品が2020年リマスター&紙ジャケット仕様CDで復刻』

2020-11-09

午前中、取り置きしてもらったレコードをピックアップに新宿ディスクユニオンに。
午前11時開店かと思ったらコロナ下で正午開店になっていたので、紀伊国屋書店を1時間散策。
『美しい知の遺産 世界の図書館』という大型本、本屋で見かけるたびにちょっとページを繰ってみるのですが、値段が高いのと、本当にそれほど欲しいかというとそうでもない気がするのと、サイズがでかくて置き場がないので、数年間躊躇したまんまです。

2020-11-06

記事を書きました。 Yahoo!ニュース『【インタビュー】ウィリアム・シャトナー/『スター・トレック』カーク船長が“歌う”ブルース』

———-

記事を書きました。 Yahoo!ニュース『【インタビュー】シャーリー・キング/B.B.キングの血を受け継ぐ“ドーター・オブ・ザ・ブルース”』

———-

ライナーノーツを書きました。 SPEED STROKE『SCENE OF THE CRIME』。 イタリアのワルなヤツら。デビューはCRASH DIETトリビュート。クール!

———-

記事を書きました。 イングリッシュジャーナル12月号でTHE BEATLESのことなど少々。

———-

超レア盤のレコードが到着。 これからも気合いを入れて働かねば。

2020-11-04

ライナーノーツを書きました。 Jeff Scott Soto『WIDE AWAKE (IN MY DREAMLAND)』
ジェフ・スコット・ソート、ソロとしても良い曲をたくさん出してきたのだと、CD-2のライヴを聴いて思いを新たにします。

————-

翻訳をしました。 Mr. BUNGLE『THE RAGING WRATH OF THE EASTER BUNNY DEMO』のトレヴァー・ダンのライナーノーツ。

ところで2011年に出た『Mr. BUNGLE』『DISCO VOLANTE』のタワーレコード限定再発盤CDは山﨑がライナーノーツを書いていますが、ぼちぼち店頭から消えつつあるので、ぜひ今のうちお買い求め下さい。

2020-11-03

20:30から電話インタビュー。「xx年前のあの話、実はこうだった」というのを訊くのが楽しくてたまりません。それを原稿にして皆さんと共有出来るのが嬉しいです。

2020-11-02

SILVER SUNのジェイムズ・ブロードが亡くなったそうです。
1997年7月の来日時にインタビューして、THE BEACH BOYSからの影響について「ない!」とキッパリ言っていたのが思い出に残っています。メガネ君だけどそういうあたりからシンの強さを感じさせる人でした。ご冥福をお祈りします。

—————

記事を書きました。 プレイヤー12月号でジョン・ペトルーシ、デレク・シェリニアン、エース・フレーリーへのインタビュー。