THE JACK SAINTS vs MONDO GENERATOR: SPLIT 7”

f:id:yamazaki666:20120115234455j:image

12月30日に書いた超絶激レア盤が今日到着。THE JACK SAINTSとMONDO GENERATORのスプリット7″なのでした。水色カラー盤で、限定100枚。10年以上探していたので、超嬉しいです。MONDO GENERATORといえばニック・オリヴェリ絡みでKYUSSコレクターが血眼になって探しているかと思いきや、なんとノープレミアで購入できました。

両バンドともそれぞれ2曲、合計4曲ですが、いずれも超速ハードコアで、あっという間に終わってしまいます。

ジャケットはアブドーラ・ザ・ブッチャーの凶器攻撃。裏ジャケは血まみれのジプシー・ジョーです。MONDO GENERATOR側が”Side: WCW”、THE JACK SAINTS側が”Side: AWA”と名付けられています。

MONDO GENERATORの「Uncle Tommy Is Hurting The Puppy」「Unless I Can…」はそれぞれ「Uncle Tommy」「Unless I Can Kill」と改題されて、別テイクがアルバム『COCAINE RADIO』に収録されています。THE JACK SAINTSの方の「Lonely Man」はIDIOTSとのスプリット、「Gin’s A Good Man’s Brother」は『ROCK AND ROLL HOLOCAUST』でも聴くことが出来ますが、テイク違いとかは調べていません。

LAMB OF GOD: RESOLUTION

LAMB OF GODの『RESOLUTION』が凄すぎて、聴いていて過呼吸になりました。いきなり2012年ベスト候補。しかも846円。ちなみに国内盤は2,580円なので、ボーナス1曲(「Bury Me Under The Sun」。かなりかっこいいけど)と帯で1,734円となります。

しかしNADJAが安い!とかLAMB OF GODが安い!とか喜んで買いまくっているけど、じゃあCDの本来の適正価格って幾らぐらいなのよと考えてみたりもします。そんなあいだに音楽業界はいろいろ激震を迎えているようで、喜んでばかりもいられないのですが、そのへんからは目をそむけて楽しいことを考えて生きようと思います。

2012-01-15

1月25日(水)にシャルルマーニュ・パレスタインの初来日公演が渋谷WWWであるのですが、120人限定と知ってヤバイ!と思ってチケットを買ったら、整理番号が40番でした。残り80人しか入れないぞ!急げ!

それはそうと、うちのどこかにある『STRUMMING MUSIC』が見つからないのです。まあもっとも、2010年ATPの映像を見る限り、特に予習しなくてもいいっぽいです。今回の東京公演はピアノ・ソロだそうですが、やはりノー予習で行って、音楽そのものに身を委ねます。

2012-01-14

Volcom Ent. Singles Club 2012の第1弾、MELVINS「Suicide In Progress (live)」 b/w TOTIMOSHI「Waning Divine」が到着しました。

f:id:yamazaki666:20120115234456j:image

鼻糞色盤というか、オリーヴ・カラー盤。A面は『NUDE WITH BOOTS』収録曲のライヴ・テイクで、ここでしか聴けません。B面は『AVENGER』と同テイクっぽくて残念。

さらに会員しか買えない“A面がピンク、B面がパープル”という100枚限定ヴァージョンもあるそうです。

——

お昼は浅草の金泉で天ぷら。おいしかったです。

2012-01-13

NADJAの『BUNGLED & THE BOTCHED』オリジナル盤は500枚限定でしたが、デジパック仕様で再発されるそうです。来日ライヴ会場で物販されるかは知りません。彼らの代表曲だと僕が勝手に思っているので、手に入るならば手に入れましょう。なお音だけならここで聴けます。

で、2月5日に落合SOUPでエイダン・ベイカーのソロ・ライヴが決定しましたね。東京だけソロがないのかと残念だったので、単独でやってくれることになって嬉しいです。

なお今月エイダンのソロ2枚組『SPECTRUM OF DISTRACTION』、来月NADJAの2枚組お宝ぎっしりコンピレーション『EXCISION』が出るそうです。『EXCISION』のほう、2枚組CDのわりにはアマゾンで1,226円ですが、もしかしたら1枚物と間違った価格設定なのかも知れません。今のうちに注文すれば後になって値上げしても安い方の価格が適用されるので、早いうちに注文した方がいいと思います。

ワッツタワーズ / SPARKS / 戸川純 / Alfred Beach Sandal @渋谷O-WEST

戸川純のライヴを生で見るのは初めて。僕の中のイメージでは25年前ぐらいで止まっていたので、金髪長髪でかなりでかくなった彼女を見て驚きました。椅子に座って歌って、ヴォーカル・スタイルも昔とはまったく違っていましたが、放つ存在感が凄かったです。コンディションが良くないと言っていたので、また今度フル・セットで見てみたいです。1曲目が「バーバラ・セクサロイド」。「蛹化の女」と「バージン・ブルース」もやりました。最後が「肉屋のように」でした。

SPARKSはシークレット・ゲストとのことでしたが、SPARKS公式ツイッターでさんざん発表していたし、チケット売り場でもSPARKSとばっちり書いてありました。メエル兄弟2人だけの特別編成。

曲目はたぶん:

Propaganda / Dick Around / Never Turn Your Back On Mother Earth / This Town Ain’t Big Enough For Both Of Us / Change / Something For The Girl With Everything // I Married Myself

メエル兄弟はワッツタワーズのアンコールにも出てきて、ロンがスパークショー踊りを披露していました。

ワッツタワーズは昭和のコメディバンドみたいでした。

2012-01-09

元FLEETWOOD MACのギタリスト、ボブ・ウェストンが1月3日に亡くなったそうです。63歳。『PENGUIN』と『MYSTERY TO ME』(どちらも1973)で彼のプレイを聴くことが出来ます。決して派手ではないけれどグッと来るスライドを弾く人でした。

———

来月からMELVINS『SUGAR DADDY LIVE』全13曲をそれぞれ1曲ずつA面にして、B面は他のバンドの音源(COWS、U-MENなど)という12インチ・シングル・シリーズが発売開始だそうです。うーん、送料とかを考えると全部で3万円を超えそうだし、さすがに手が出ないです。もちろん内容は最高なので、日本盤CDを聴くことにします。

メランコリア

f:id:yamazaki666:20120107122322j:image

映画『メランコリア』を見ました。2月17日公開。感想は後ほど。

ラース・フォン・トリアー監督がカンヌで「ヒトラー共感」宣言して話題になった作品ですが、そんな話題性を抜きにしても、とても良かったです。前作『アンチクライスト』(超名作)ほどアグレッシヴで派手ではないものの、やはり脳が刺激を受けます。

妖星メランコリアが地球に接近する中、キルスティン・ダンストがすごく嫌な女です。結婚式に遅刻して披露宴の途中で昼寝して参列客とハメたり一気飲みして、みんな呆れて去ってしまいます。姉役でシャルロット・ゲンズブールが『アンチクライスト』に続いて出演していますが、今回はむしろ妹を気遣う側です。

キルスティン・ダンストのオフェリアコスプレとか、最後のティーピーみたいな”マジック・サークル”など、よく判らないシンボリズムが幾つかあるので、DVDでコメンタリー付きでも見たいです。

音楽は全編ワグナー『トリスタンとイゾルデ』が使われていますが、『トリスタンとイゾルデ』というと『アンダルシアの犬』も思い出しますね。

いよいよ今月!『いいにおいのするNADJA JAPAN TOUR2012』

f:id:yamazaki666:20100717045853j:image

まだ2012年が明けたという実感が湧かない昨今ですが、いよいよ今月後半、NADJAが初来日ですよ!孤高のエレクトロ・ドローン・ドゥームで神格化される彼らの奇跡の来日。久々に我々は”轟音で人を殺せるか?”という命題と向かいあうことになります。

拙サイトでの執拗なハイプが実ったのかどうなのか、今回を逃すと2回目があるかは極めて微妙です!いや、2回目を可能にするためにも、今回は何が何でも行きましょう!

しかも前売りチケットがなんだか海外アーティストのライヴとしてはえらく安くて、行かない理由がひとつたりとも見いだせません!

さらにライヴ会場でVAMPILLIA+NADJAコラボレーション・アルバム『the primitive world』を大先行発売。最近増えつつある(かも知れない)NADJA音盤ヲタも垂涎死! しかも”先行発売”と言っていますが、毎度プレス枚数が少ないNADJA物ゆえ、会場で完売の可能性も!

VAMPILLIAは東京・大阪公演ではツイン・ドラムス編成。吉田達也(Ruins、高円寺百景etc)、竜巻太郎(Turtle Island、NICE VIEW)が参加。

控えめに言って、行かないと死にます!行っても死にます!

詳細は http://iinioi.com まで!

  • 2012.01.28@渋谷O-nest   Nadja / Vampillia / ENDON
  • 2012.01.29@心斎橋鰻谷Sunsui   Nadja / Aidan Baker / Vampillia
  • 2012.02.01@広島CLUB QUATTRO   Nadja / Aidan Baker / Vampillia / speaker gain teardrop / jailbird Y / CONCRE
  • 2012.02.02@福岡Voodoo lounge   Nadja / Aidan Baker / Vampillia / AZMA shoegaze explosion / asoboys / マクマナマン / trial error / HYDROPHOBIA / PAIPANPUNK / DJ/ okafxxxx / Perform/鬼塚緑
  • 2012.02.03@和歌山Rubluck cafe   Nadja / Aidan Baker / Vampillia / Apsu And more 【food】からだが温もるスープ

f:id:yamazaki666:20090516080921j:image

参考映像。↓

さらにここで廃盤を含むいろんな音源を聴くことが出来るので、聴いてみましょう!

2012-01-05

IRON BUTTERFLY~CAPTAIN BEYONDのギタリスト、ラリー”ライノ”ラインハルトが亡くなったそうです。

——-

仕事が終わらないです。なんで終わらないのでしょうか。しかも鼻の穴の中におできが出来たっぽいです。苦しいです。

黒薔薇忌

2008年から毎年、新日本プロレスの東京ドーム興行に行っていましたが、今年はお休みしました。誰にも誘われなかったのと、棚橋vs鈴木みのるがあまり面白そうにも思えなかったので、うちで普通にお仕事です。

2012-01-03

真樹日佐夫が亡くなったそうです…

———

今更ですが2010年パーソナル・ベスト10アルバムを発表します。

2011年ベスト・アルバムも今日中ぐらいには発表するつもりです。

【追記】やっぱり今日中には間に合わないので、とりあえず2011年パーソナル・ワースト3アルバムを発表しました。

———

一昨年前の新日ドームではいちおう歩いていたアブドーラ・ザ・ブッチャーですが、全日の後楽園ホールでは、もう歩行器なしでは歩けなかったそうです…。

2012-01-02

最近は1月2日にも郵便が来るのですね。今年の初荷はPETER PAN SPEEDROCKの2枚組ベストCD『FIFTYSOMESUPERHITS』。各アルバムやシングル、コンピレーションなどから全58曲、爆走の嵐です。でもファーストからは1曲も選ばれていません。