2020-06-30

記事を書きました。 『ロリー・ギャラガー アイリッシュ・ロックの原像』でバイオグラフィ/全アルバム・ディスコグラフィ/ジェリー・マカヴォイ・インタビュー/ダニエル・ギャラガー・インタビュー/前むつみさんインタビュー/海外記事翻訳/コラム記事いくつか など。
前むつみさん、富岡秀次さんという、ロリーと直接交流があった日本人の方々が参加。
渡辺直子さんの深いロリー知識にも助けていただきました。
そんな錚々たる面々の中で、僕のような若輩者はビビるしかありませんが、ロリーの音楽への愛情は誰にも負けない!と頑張って書きましたので、ぜひ読んで下さい。
ロリーが亡くなって25年、この本を手にとって彼の音楽を聴いてみよう!という人がいたらとても嬉しいです。

僕はロリーにインタビューすることは出来なかったけれど1991年2月、最後の来日公演は川崎クラブチッタ×2回+メルパルク×1回に行きました。手を伸ばして、一瞬だけロリーの手にタッチすることが出来ました。

——————

19:00からSkype三者通話でインタビュー。

——————

23:00から電話インタビュー。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください