2019-10-24

記事を書きました。 Ward Live MediaでNIGHT RANGERのライヴレポート

—————

●ジェラルドのゲーム

ネトフリ映画『ジェラルドのゲーム』を見ました。
スティーヴン・キング原作&マイク・フラナガン監督という、『ドクター・スリープ』が待ち構えるコンビの2017年の作品。
原作をかなり忠実に映像化して、良い出来映えでした。怖いシーンもありました。
とはいっても例によって長ったらしいキングの小説を1時間半にするので、「もう水を手に入れるのかよ!」「もう犬が出てくるのかよ!」などと気が早い気もするものの、主人公が空想の会話を巡らすその場にいない人たちを取捨選択したりして、最後までテンポが良くて面白いです。
原作派も納得と思いますが、はたしてこの監督が“原作レイプしまくりで原作者を怒らせて、それでも大傑作”である『シャイニング』の続編をどう映像化するか、期待半分不安半分です。
『E.T.』のエリオットくんがおっさんになってオナニーパパ、『ツインピークス』の巨人が変態殺人鬼のバケモノでした。
映像版で見て、そうか!この話は女性が男性を束縛から解き放たれることをテーマにした、イプセン『人形の家』のホラーヴァージョンだったのか!とありきたりな感想を。

—————

●サイレンス

同じくマイク・フラナガン監督の2016年のネトフリ映画『サイレンス』を見ました。原題は『HUSH』。
独り暮らしの聾唖の女性の家に殺人鬼が来ます。

—————

●ゴーストマスター

映画『ゴーストマスター』を見ました。12月6日全国順次ロードショー。

—————

21日からMacの新しいOS 10.15.0 Catalinaが公開になっていますが、うちのiMacは型が古いのでダウンロード出来ないのです。 iTunesがミュージックとなって変わったらしいです。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください