2019-06-19

●ハウス・ジャック・ビルト

映画『ハウス・ジャック・ビルト』を見ました。
ラース・フォン・トリアー、相変わらず飛ばしまくりですが、挿入シーンとかはないです。
途中退場者がいるとかいうけど、終盤の超展開を見ずに帰るのはもったいない!
詩人ヴェルギリウスのことを「よお、ヴァージ!」とアメリカンな感じで馴れ馴れしく呼ぶのは如何なものかと思いました。
あと、エンド・クレジットで“ドラマー”としてラーズ・ウルリッヒとアレックス・リエルというデンマーク2大ドラマーがクレジットされていますが、見てもまったく気付きませんでした。本当にどこかで参加しているのでしょうか。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください