2018-01-21

去年12月にINDIAN SUMMERの『INDIAN SUMMER』(1971)がベルアンティークさんから紙ジャケCD再発されたのですが、オビで“今回、初のオフィシャル・リリース!”とあって、いろいろ考えを巡らせてしまいました。
やはりAkarmaはオフィシャル扱いされてないのねとか、Repertoireもグレイだったのかしらとか。
あと“初のオフィシャルCDリリース”とうたわれていないけど、さすがに日本ビクター株式会社SRA-5518のやつはオフィシャルでしょ?とか。
ところで1980年代半ば、中野区立中央図書館に何故かプログレッシヴ・ロックのLPがたくさんあって、その中にINDIAN SUMMERもあったのでした。 当時はあまり刺激的に思えなくて無理に背伸びして数回聴いてそれっきりだったけど、今はこの煮え切らない部分も含めて楽しめる気がします。 「Black Sunshine」のメロトロンとハイトーンのシャウトや「From The Film Of The Same Name」のギター・ソロも美味。
↑の日記を書いたのが2008年10月なので、もうすぐ10年前なのですね。 近いうちにまた中野坂上〜中野中央図書館を散策してみたいです。
なお2012年6月に新日本プロレスが中野坂上に移転して驚きましたが、今年これから目黒に移転するのですね。 目黒といえば全日本女子プロレスとSUN族があったので、なんだか胸が熱いです。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください