2017-11-17

区役所にお金を払いました。

—————

ワープロソフトEG Wordは1996年ぐらいから使っていたのですが、Classic環境でしか使えなくて、2009年1月にパソコンが壊れたときOSをアップデートしてClassic環境がなくなったので使えなくなって、2010年3月にとても親切な方から使えるようにしていただいて、9月まで使えていました。 でもOSがHigh Sierraになって非対応になったので開かなくなりました。
なおEG Wordを作っていたエルゴソフト社は2009年に解散して、EG Wordは死にました。
過去にEG Wordで書いた文書が開かなくなると困るなあと思っていたら、エルゴソフトの残党さんが結成した物書堂さんがHigh Sierraでも使える用のアップデートを公開してくださったのですが、“EGWORD14以前のファイルの読み書きはできません”とのことで、僕が書いたテキストはほとんど開けませんでした。
ただフト気がついたのは、サブで使っているノーパソが8月にアメリカに行って以来触っていないので、High Sierraにアップデートされていないこと。 これまでEG Wordで書いたテキストをノーパソで開いて、中身だけMS Wordで保存するしかない!ということに。
ちなみにEG Wordで書いたテキストって幾つぐらいあるのか検索してみたら、1,733件だそうです。
とにかくノーパソの方はOSをアップデートせずに、必要なEG Wordテキストを少しずつ手作業でMS Wordにしていこうと考えています。 全部置き換えるまでにはHigh Sierra以降用のEG Wordが出るかも知れません。

投稿者:

yamazaki666

凸(–)凸(–)凸(–)凸(–)
玄関:http://yamazaki666.com
twitter:http://twitter.com/yamazaki666
facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です