2017-07-12

●パッセンジャー

映画『パッセンジャー』を見ました。 8月2日にブルーレイ/DVD発売。
他の映画でよく見かける俳優さんたちなので、「実はこれはマトリックスに見せられている夢だったのかー」とか「この宇宙船から脱出してスターロードになったのかー」とか「この宇宙船で撮った自撮りが流出しちゃったのかー」とか混同してしまいます。
クリス・プラットがゲス過ぎなのに最後幸せになるのはどうなのよと義憤に駆られますが、見る者の感情を動かすという点で作品として成功しているのだと思います。

●RAW

映画『RAW』を見ました。
『ルシアンの青春』だとナチシンパをやったり、この映画だと人肉食をやったり、フランスの思春期の若者たちは大変ですね。

で、人肉食で『トランス/愛の晩餐』を思い出しましたが、あの映画に出てくるロック・スターの名前が“R”で、関根麻里の旦那は“K”です。
『レインボーマン』で小泉博(ヤマトタケシの父親役)が死ね死ね団のミスターKに向かって「おいミスターK!いやさミスター狂人!」と呼びかけるシーンがあって、初めて「いやさ」という表現を知りました。 ←特に確認していないので間違っている可能性あり
なお小泉博の本名は小泉汪だそうですが、たぶん小泉狂と間違える人が多いから芸名を博にしたのではないかと。

投稿者:

yamazaki666

凸(–)凸(–)凸(–)凸(–)
玄関:http://yamazaki666.com
twitter:http://twitter.com/yamazaki666
facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です