2016-10-07

THE ROLLING STONESのブルース・アルバム『BLUE & LONESOME』が12月に出るそうで、その中にリトル・ジョニー・テイラーの「Everybody Knows About My Good Thing」が収録されています。
ミック・ジャガーはソロ・シングル「Don’t Tear Me Up」のカップリングとして、この曲の1992年6月28日ロンドン・ハマースミス・オデオンでのライヴ・ヴァージョンを収録していますが、このときのギターがゲイリー・ムーアなんですよね。
もしゲイリーが生きていたら、ストーンズのアルバムに参加なんてこともあったかも知れません。
ところで1992年のハマースミスのライヴはA Celebration Of The Bluesという、イギリスの“音楽の日”を記念するイベントでしたが、“音楽の日”って今でもやっているのですね。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください