2016-01-21

2012年にKickstarterでクラウドファンディングして未だにブツが完成していないディラン・カールソンの『WONDERS FROM THE HOUSE OF ALBION』ですが、遂にCD/DVDが完成したというニュースが
とても楽しみですが、なんせ4年越しのプロジェクトなので、眉に唾して待ちたいと思います。
ところでこれを買った人、日本にどれぐらいいるのでしょうか。

—————

ラ・モンテ・ヤングの『DREAM HOUSE 78’17″』とスティーヴ・ライヒの『FOUR ORGANS / PHASE PATTERNS』がアナログLPで再発されるそうです。
いちおう日本のアマゾンで扱うそうなので注文しましたが、ちゃんと入荷するのか不安でもあります。 でもまあそのへんは運命に身を委ねます。
『DREAM HOUSE 78’17″』は1枚のLPに78分17秒という収録時間なので、アナログ盤の音質とかどうなっているのか気になります。 僕はmp3でしか持っていなくて、音質がうんぬんというような音楽ではないのは判ってはいるのですが。
これを機会に他の作品ももっと再発されるといいですね。
名盤といわれる『THE WELL-TUNED PIANO』は、体調や精神状態によってはシンクロ率が高まってすごく飛べるのですが、悲しいかな貧乏暇なしなので、5時間の全編を一気聴きするのがなかなか難しいです。

あとスティーヴ・ライヒは2017年3月に80歳記念来日コンサートを行うそうです。 まだ1年以上先の話ですが、本人も手拍子で参加するみたいです。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください