2013-12-21

WWE NXTのJ SPORTSでの放送が今年いっぱいで終わりだそうです。最近はRAWとSMACKDOWNのマクマホン家&娘婿のパワハラ路線がイマイチで、NXTの方が面白かったぐらいなので残念でなりません。

現在のチャンピオンはマイク・ロトンド(IRS)の息子ボー・ダラスなのですが、感じの悪い笑顔が洗脳時代の貴乃花にも通じるインパクトを放っています。このキャラの強さは、ボブ・オートンJrの息子ランディ・オートンに匹敵するのではないかと思います。

ボー・ダラスの兄のブレイ・ワイアットもWWE本隊でカルト教団おやじキャラで活躍中です。必殺技はシスター・アビゲイルで、得意ムーブはブリッジしたまま歩くスパイダー・ウォーク。

その他も試合中に携帯で自分撮りするナルキャラのタイラー・ブリーズとか、変なおどりを踊るエマとか、ブルガリア力士のアレクサンダー・ルセフとか、フレディ・マーキュリーキャラのエイダン・イングリッシュとか、若い頃のリック・フレアーそっくりの娘シャーロットとか、素敵な若手スーパースターズが群雄割拠しています。

まあネットで見ればいいんだけど、せっかく盛り上がっていたのに。ちぇっ

WWE NXT放送再開希望メールはこちらまで

————–

そしてMORTALIZEDが解散

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

「2013-12-21」への1件のフィードバック

  1. mortalizedだけでなく、
    日本のバンド界隈はなんであんなに音楽と関係ないことで
    いがみ合ってるんですかね。
    掲示板とかでも、音楽の話題よりも人間関係だとかツイッターだのの話しかしてなくて死んでほしいです。
    バンド自体よりも、関係者のほうがうるさいようですが。
    音楽で勝負してる数少ないバンドが減って寂しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください