テッド

フラッシュ、アッー!

ガキじみた男がオバケとつるむと女とギスギスするというのは、『マペッツ』『劇画・オバQ』とも共通するテーマですが。 あとちょっと違うけど、柳沢きみお『男の自画像』も男が趣味を貫こうとすると女とギスギスします。

しかし80年代は、いつまで笑い物にされ続けるディケイドなのだろうか。この映画とか、ちょっと80年代に寄りかかりすぎでは?という心配をしてしまいます。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください