2012-02-14

そんなわけでyamazaki666 interviewsコーナーのEARTH ディラン・カールスンへのインタビュー、まだ出来ていません!通常業務をしていたら今日になってしまったのでした!すみません!

ちゃんとテープ起こしして、今週中には公開するので、それまで『ANGELS OF DARKNESS, DEMONS OF LIGHT 2』を聴いて予習しましょう。凄いアルバムです。

で、今日は『スター・ウォーズ エピソード1』3D版の試写会だったわけですが、お仕事が忙しくて行けませんでした。

ルーカスさんが「123456の順番で見て欲しい」と言っていたの、てっきり冗談かと思っていたら、本当に本気なのですね。

現行版を456123の順番で見ると、『ジェダイの復讐』の最後で今まで一度も出てこなかったヤンキーがニヤニヤしていることになるのですが、123456の順番で見ると、『帝国の逆襲』→『ジェダイの復讐』での、ヴェイダーは本当にルークの父親なのだろうか?…というドキドキがなくなってしまいます。当時僕は、ヴェイダーがルークを暗黒面に引きずり込むための卑劣な嘘に決まっている!と考えていました。

というか、123456の順番だと、1作目からジャージャー・ビンクスとかミディクロリアンとかウンコなネタが出てくるので、「エピソード1見たけどつまんなかった。残りはもういいや」となってしまうリスクがあります。3D版でなかったことにしちゃえばいいのに。

そういえば『タイタニック』も3D版が公開されるのだそうです。あんな長ったらしい映画をもう一度見るのは面倒臭いので試写会に行くのは止めようかと思ったら、試写会では船が沈んで人間が転落するかっこいいシーン18分だけを上映するらしいです。

思えば『タイタニック』前半は別に3Dである必然性は特にないので、途中でデカプリオが観客に向かって「よい子のみんな!今から3Dメガネをかけてくれ!」と言うシーンを追加すればいいと思います。『とびだす人造人間キカイダー』みたいに。

『タイタニック』といえば、”タイタニックが沈んで死んだと思われたデカプリオが実は生きていて、砂漠で恋と冒険の旅に出る”というストーリーの『タイタニック2』が企画中、と昔の東スポに書いてありましたが、それだと『タイタニック』というタイトルではおかしいのではないか?と思いました。『ハムナプトラ3』もハムナプトラは関係ありませんが、まああれは邦題だから仕方ないとして。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください