NADJA / VAMPILLIA / ENDON @渋谷O-NEST

Sky Burial / The Bungled & The Botched // Long Dark Twenties

NADJAは40分ちょっとのライヴ。時間的には短め?とも思えましたが、音が幾重にも幾重にも重なり、凄まじい密度の濃さでした。これから曲目は日によって変えていくそうです。

エイダン・ベイカーのルックスはWWEのダニエル・ブライアンと似たタイプでした。リア・バッカレフはアーティスト写真だとサブカルっ娘ぽく見えたけど全然そうではなく、アメリカの農家の若奥さんといった感じでした。2人とも、ちょっと立ち話した限りとても良い人たちだったので、これから始まるジャパン・ツアーで、街で見かけたらセイハローしてみましょう。

物販のCDの種類の多さはさすがNADJAでした。『RADIANCE OF SHADOWS』や『THE BUNGLED & THE BOTCHED』デジパック再発盤など、いろいろ売られていましたが(CDは一律1,500円、DVDは2,000円)、終演後に物販コーナーを覗いたら一気に減っていて驚きました。きっと大人買いした人が何人もいたのだと思います。あとTシャツは3種類。

VAMPILLIAとENDONのライヴも楽しかったです。今週はシャルルマーニュ・パレスタイン、不失者という濃い公演が続きましたが、それを締めくくるに相応しいライヴでした。これから大阪→広島→福岡→和歌山とツアーが行われますが、絶対見に行った方が良いですよ。

観客動員は良好で、日本にこんなにたくさんNADJAファンがいるのか!と驚きました。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください