THE PERFECT RAT: ENDANGERED LANGUAGES

昨日の続き。ゲイリー・アーシー(g)、マリオ・ラーリ(g)、ビル・スティンソン(ds)、グレッグ・ジン(b)という、TEN EASTの2作目とほとんど同じ顔ぶれのTHE PERFECT RAT『ENDANGERED LANGUAGES』ですが、よりジャズっぽいジャム路線で、トニー・アサーソンのサックスとジャック・ブリュワーのスポークン・ワードをフィーチュアした、デザート・ビートニクな音楽性です。カリフォルニア砂漠の呼ぶ声がします。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください