Omoo-Omoo, The Shark God

『20 CULT CLASSICS ON DVD』から。原作ヘルマン・メルヴィルだそうです。1949年。たぶん日本未公開。 IMDB

ハイチだかの島の守護神である鮫神像の両眼にはめ込んである真珠を白人船長が盗んだせいで、島は不漁になるわ疫病が蔓延するわで大変です。でも白人船長も呪いで病気になります。

いちおうハイチだかの島に戻ってきて、酋長に真珠を返せと言われるのですが、返さなかったために船長は死にます。

真珠は船長の娘の手に渡りますが、そしたら娘も真珠に魅せられてしまい、返さないと言い出します。

すると娘も病気になります。

でも真珠を返したら病気が治って、酋長の息子も島の娘と婚礼を挙げることが出来ました。めでたしめでたし。

鮫神モンスターが出てくると思ったら出てこないという、人間オンリーの海洋秘境物(豹とかオランウータンの使い回し映像はあり)。決して面白い作品ではありませんが、なんせトータル58分なので、飽きる前に終わります。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください