BROTHERHOOD: AS THICK AS BLOOD

現在SUNN O)))で活躍、Southern Lord総帥としても知られるグレッグ・アンダーソンが昔ギターを弾いていたバンドのシングル音源・デモ・コンピ提供音源を集めたCDです。

カラービニールのLPも出ているそうですが、押さえていません。

ストレートエッジ(sXe)系バンドで、ドイツのsXe系レーベルCrucial Responseからリリースされた本作、「Till Death」の歌詞では

Straight edge, its meanings and its goals

Dedicated to the movement forever strong

なんて一節もありますが、グレッグは今でもsXeなのでしょうか?

まあsXeだろうがそうでなかろうが、良い音楽をやってくれれば文句はないです。

でも本作は「仲間と一致団結すれば、いつか俺たちは勝利する」とかの歌詞があまりに青くてちょっぴり気恥ずかしいです。

ところで女にモテなくて酒が弱いからsXeを名乗る人がいるそうですが、やめて欲しいです。

投稿者:

yamazaki666

凸(--)凸(--)凸(--)凸(--) 玄関:http://yamazaki666.com twitter:http://twitter.com/yamazaki666 facebook : http://www.facebook.com/yamazaki666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください