2018-01-31

●THE BRIAN SETZER ORCHESTRA @東京ドームシティホール

水道橋に向かう途中で新小岩の人身事故で電車が止まって、仕方ないので千駄ヶ谷からタクシーに乗って何とか間に合って、ライヴの後に38度5分の熱が出ました。
ライヴは最高でした。

2018-01-26

朝4時からSkype取材をしました。

————–

14:45からお出かけ取材をしました。

————–

SLAYERとLYNYRD SKYNYRDとエルトン・ジョンがフェアウェル・ツアーをやるというの、寂しいですね。
これまでもオジーやボウイやKISSやテリー・ファンクや大仁田のように引退宣言しながら撤回する人もいましたが、彼らには撤回する時間も体力もありました。
今回引退宣言した人たちがこれからワールド・ツアーをやってしばらくオフを取って撤回していたら本当に爺さんになってしまうし、あまり時間が残されていないです。
ところで今日取材した人に訊いてみたらあっけらかんと「引退?しないよーハハハ」と笑っていて嬉しかったです。

2018-01-25

THE FALLのマーク・E・スミスが亡くなったそうです。

作家のジャック・ケッチャムが亡くなったそうです。

————–

朝10時からのSkype取材が飛びました。

2018-01-23

元TRAPEZE〜JUDAS PRIESTのデイヴ・ホランドが亡くなったそうです。
知的障害を持つ少年に「ドラムスを教える」と言って性的虐待をして刑務所に入った後どうしたのかと思ったらスペイン北西部のア・フォンサグラーダで晩年を過ごしていたそうで、wikipediaによるとけっこうな過疎地域ですね。 雰囲気はありそうな小都市です。
ロック時代の人たちとは連絡を絶っていたようで、グレン・ヒューズやロブ・ハルフォードも「どうしているか知らない」と言っていました。

—————

ARGENT〜THE KINKS〜再結成ZOMBIESのベーシストだったジム・ロッドフォードが亡くなったそうです。
階段から落ちたのが死因だといわれています。

2018-01-22

映画秘宝3月号のベスト&トホホ10に参加しました。
ベスト10選者ではほとんど唯一のロック系音楽ライターなので、“ロック側”のスタンスに立って「やっぱ『ギミー・デンジャー』最高!俺ってロックだぜ」とかやっちゃうのはすっごく楽なのですが、そういうのは怠け者のように思えるので、単に2017年に見て良いと思った映画をのんべんだらりとピックアップしました。 そっちの方が楽で怠け者なのかも知れませんがまあいいや。 もちろん『ギミー・デンジャー』は好きですよ。

2018-01-21

去年12月にINDIAN SUMMERの『INDIAN SUMMER』(1971)がベルアンティークさんから紙ジャケCD再発されたのですが、オビで“今回、初のオフィシャル・リリース!”とあって、いろいろ考えを巡らせてしまいました。
やはりAkarmaはオフィシャル扱いされてないのねとか、Repertoireもグレイだったのかしらとか。
あと“初のオフィシャルCDリリース”とうたわれていないけど、さすがに日本ビクター株式会社SRA-5518のやつはオフィシャルでしょ?とか。
ところで1980年代半ば、中野区立中央図書館に何故かプログレッシヴ・ロックのLPがたくさんあって、その中にINDIAN SUMMERもあったのでした。 当時はあまり刺激的に思えなくて無理に背伸びして数回聴いてそれっきりだったけど、今はこの煮え切らない部分も含めて楽しめる気がします。 「Black Sunshine」のメロトロンとハイトーンのシャウトや「From The Film Of The Same Name」のギター・ソロも美味。
↑の日記を書いたのが2008年10月なので、もうすぐ10年前なのですね。 近いうちにまた中野坂上〜中野中央図書館を散策してみたいです。
なお2012年6月に新日本プロレスが中野坂上に移転して驚きましたが、今年これから目黒に移転するのですね。 目黒といえば全日本女子プロレスとSUN族があったので、なんだか胸が熱いです。

2018-01-20

MacのOSがHigh SierraになってEGWordが使えなくなっていて、去年11月にアップデートが出たけどうちのパソコンでは開けなくて泣いたのですが、その後、去年12月にうちのパソコンでも開けるようにさらにアップデートされたらしく、とても嬉しいです!
2002年10月にやったロバート・フリップへのインタビューや2006年5月のジェフ・ベック2日連続電話インタビューもEGWordで起こしたのです。

——————-

DEF LEPPARDのフォノグラム〜ユニバーサル時代の音源が遂にApple Musicに到着。
既に何度も聴いたアルバムだし、すぐにまた聴くというわけでもないのですが、容易に聴くことが出来るようになったのはめでたいです。
しかも『THE DEF LEPPARD EP』まで!
でもその代わり、そっくりリメイク・ヴァージョンは消えてしまったのかな?

2018-01-17

今年のサマソニにMASTODON。 2009年には炎天下の真っ昼間にスタジアムで見ました。

—————

夕方にお出かけ取材。
23:30から電話取材。

2018-01-16

記事を書きました。 レコードコレクターズ2月号の2017年リイシューアルバムベスト選で“ハード&ヘヴィ”部門。

————

記事を書きました。 ヤマハ音遊人『Ulver(ウルヴァー)の“闇のポップ”への進化過程』

————

そういえば大阪ディスクユニオンに行ったとき、RUNAWAY TOTEMの『ZED』をゲットしました。 1996年発表のセカンドかな?
伊Black Widow RecordsのCDは比較的消極的に集めており、ちょびちょび安かったら買うようにしていますが、これは持っていなかったのです。
それぞれ20分オーバーの大曲×2、怪しげでパッとしないプログレ・ハードが味わい深いです。 良い買い物をしました。

————

うちで仕事。

2018-01-15

狩撫麻礼が亡くなったそうです。
『迷走王ボーダー』で蜂須賀がWAILERSを従えて東京ドームで『BOB MARLEY LIVE』完全再現ライヴをやるという話が好きでした。

————

うちで仕事。
SLEEPロスなのか、ちょっと文章を書いては落ち、ちょっと文章を書いては落ちていたので、しっかり気を引き締めねば。

2018-01-14

●MUTOID MAN / ENDON / DISGUNDER @新代田FEVER

leave them all behind 2018 extraというか4日目!
MUTOID MANのゲストにマーティ・フリードマンが参戦しました。

2018-01-13

●SLEEP / Nepenthes / MUTOID MAN / FRIENDSHIP @下北沢GARDEN

leave them all behind 2018 3日目!

————-

朝10時からカフェテラスで取材。 外で寒かったけど楽しいお話をたくさん聞くことが出来ました。

2018-01-11

元MOTORHEADの“ファスト”エディ・クラークが亡くなったそうです…

IRON MANのアル・モリスIIIが亡くなったそうです… 黒いアイオミよ永遠に

●SLEEP / MUTOID MAN @大阪・梅田TRAD

leave them all behind 2018初日。

2018-01-07

クリス・サンガリーディスが亡くなったそうです。

フランス・ギャルが亡くなったそうです。

THE MOODY BLUESのレイ・トーマスが亡くなったそうです。

星野仙一が亡くなったそうです。